2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.309

先月乳がん定期健診のCTと血液検査をしてきました。
今日結果を聞きに行ってきました。

結果は経過良好問題なしでした。
同時再建した左乳房はCT画像では再石灰化していましたがこれは再発ではないとのことでした。
術後6年経ち、今はリンパ浮腫もなく日常生活にも支障ありません。
次は1年後の検診予定です。

同時再建した左乳房は定期健診の主治医にかたちもきれいに出来ていて、関心すると褒めていただきました。
きれいに再建できていることに感謝です。(手術にていただいた先生に感謝です)
ドクターにそう言われると嬉しいです。


最近は子供と一緒に寝てしまい、夜起きれません(T_T)
パソコンを開くと、子どもにパソコンをいじられるし、なかなかブログをアップすることが出来ませんでした。

育児、仕事は楽しく毎日があっという間に過ぎます。
家事は少し手抜き…。
どこかで手を抜かないと、頑張りすぎちゃうと体が壊れてしまうので。
なので、ブログも少し手抜き…。


保育園の先生からの連絡帳に○○くんは何をするにも楽しそうにしていて、見ているこちらも嬉しくなります
と書いてありました。
お相撲大会では勝っても負けてもニコニコ。
保育園の畑で大根の収穫をしても、ニコニコ。
お絵かきしてもニコニコ。
好奇心旺盛な息子なので、すべてが新鮮で楽しいんでしょうね。
そんな話を聞くと、私もニコニコ。
そんな風に私もいろんなことを楽しみたいなと思いました。
子供も成長、親も成長してます。

イヤイヤ期に入ったので、大変な時もありますが
すべてを楽しみたいな(^-^)


スポンサーサイト
Page.302

久しぶりのブログの更新です。
なかなか自分の時間が作れず、夜も子供を寝かしつけて一緒に寝てしまう生活になっていました。

今月は乳がんの定期健診でした。
マンモと乳腺のエコー、血液検査をしました。

結果は問題なし、良好でした。
いつの間にか6年が過ぎ、不調なとこもなく毎日を過ごしています。

生後1か月の頃、子供を抱っこしてると術側の手のむくみを感じましたが
いつの間にかそれを感じることもなくなりました。
抱っこをすることが慣れたのか、術後数年経っているせいなのか、なんの不調もなく過ごせています。

最近やや気になるのは、風邪をひきやすいこと。
出産後2,3ヶ月に1回は風邪をひき、熱も出たりします。
子供からもうつるんでしょうが、私単独で風邪をひく時もあります。
免疫力が弱ってきてるのかなー?
ストレス感じてるのかなー?
と考えています。

4月2日から仕事復帰にしたので、育児休暇もあと少しです。
仕事が始まるとメリハリがつき、いいストレスを感じて体を動かし
免疫力アップにつなげたいです。


1歳1か月になった息子ですが、歩きも順調になり、靴を履いて外でも歩くようになったので天気がいいと外を散歩しています。
家にいるより、外に出たくて仕方ないようです。

1歳を過ぎたら、意思疎通もできるようになり
本を読んでと自分の好きな本を持ってきたり、
電話をしている真似をしたり、
鳥が電線にとまっていると教えてくれたり、
子供番組を見て踊ってみたりと
楽しい毎日を過ごしています。

いないいないばあ遊びばかりをしていたら、なんでも「ばー」と言うようになり、
抱っこも「ばー」
犬がいても「ばー」
じいちゃんも「ばー」
と言っています。

時々、ママ、パー、パパ、アンパン、ワンワンと言葉も増えてきました。

もうすぐ保育園デビュー。
仕事復帰。
どんな生活になるのか不安もあり、楽しみもあり。
頑張ります!


Page.298

CT,血液検査共に、異常ありませんでした。
今年8月で術後5年経過しました。

安心したいとこですが、癌患者には変わりないので
食事、生活などに気をつけ、これからも長生きしていきたいです。


今日も息子を一時保育に預けました。
先週よりは泣いてる時間は少なくなったようです。
しかし、家に帰ってきてから、私が見えなくなると
すぐ泣くようになりました。
離れたり、居なくなる不安が大きくなったようです。
これも、成長の1つだと思って見守っていきたいと思います。

Page.297

昨日、CTと血液検査をしてきました。
結果は来週聞きに行きます。

造影剤を使ったため、48時間は授乳できないようです。
MRIだと24時間と聞きました。
授乳しないと、母乳はいらないとおっぱいが判断し卒乳になりそうで怖いのですが
明日の10時半にはあげれるので、また母乳が作られるよう祈りたいです。


今、定期健診に通っている病院は大きな病院で、すべてコンピューターで管理されています。
(今はみんなそうなんでしょうが)
なので、採血室で針を刺され採血してから、レントゲン室に行ってCT、そこでまた針を刺されて造影剤を入れました。
以前の小さな病院では、針を2回刺すのは大変だから
CTの造影剤入れるときに、採血も一緒にして、針を刺すのを1回にしましょう、
という風にしてくれました。

前者は機械的。
後者は人情あり。と思ってしまうのは私だけでしょうか。
コンピューター管理されてるとこに、融通をきかせるとめんどくさくなるからでしょうか?

そう思ってても、今の病院に定期健診で通うので仕方ないと思ってしまいます。


定期健診中の息子の一時保育ですが
やはりいつもと違う人、違う場所に泣いていたようです。
大きい子たちの運動遊びを見せに行ったら、じーっと見ていたようですが
食欲もなく、ミルクを飲みながらうとうとして寝てしまったところで
私がお迎えに到着しました。

抱っこすると、起きて泣いていましたが
家に着くとすぐにニコニコ、元気に遊んでいました。

保育士さんは大変だなと思うと共に、どんな状況でもいつも笑顔で対応していてすごいなと思いました。

Page.289

先日、乳腺のエコーと血液検査をしてきました。
今日、結果を聞いてきたのですが異常ありませんでした。
右胸にあった良性の腫瘍はエコーではわからなくなっていました。

経過良好で次回は10月にCTと血液検査の予定です。


今は手術した病院ではなく近くの病院で定期健診しているのですが、その主治医が同時再建しているところは新潟ではなくなったなと言っていました。
本当かどうか定かではありませんが…。
2期再建はしているようです。
抗がん剤の必要なケースでは再発の可能性があるのでしないと言っていました。
でも、手術して抗がん剤して再発の可能性がなくなるのを待ってから再建では数年はそのままです。
病気だけでなく、その人の人生も考えて欲しいなと思いました。
人それぞれ何を第一に考えるか違うので、これは私の考えです。
田舎でも色んな選択肢があればいいのにと思います。
県外に出れば色んな選択肢がありますが、それなりに時間も費用もかかります。
医療格差があるのは仕方ないと思いつつ、格差が少なくなればいいなとも思います。



04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。