2008 / 08
≪ 2008 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2008 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.6

組織診の結果はやはり悪性でした。
覚悟はしていたので冷静な気持ちで説明を聞くことができました。

開業医のためここでは手術が受けられないので病院への紹介となりました
ただ、新潟で同時再建をしているところは限られていて、ここの先生の先輩が同時再建をしているとのことで新潟県内の病院に紹介してもらうことになりました。

病院によっては切って終わりにしているところもあり、私はこの医院に、先生に出会えて良かったと思いました。女性ですから、“おっぱい”がなくなるってショックですもの

予定としては乳腺全摘と広背筋を使っての一期的再建術
おっぱいの皮膚とちくびは残り、傷はおっぱいの下のしわの部分と背中に残ります。
普通に立っていれば、見た目には分からないとのことでした。
放射線治療はなし。

紹介状を書いてもらい、受診することになりました

ところが、後日受診するため紹介してもらった病院に電話をしてみると、もう入院と手術の日が決まっていたんです ええー予想外しかも、2週間後

先生は向こうの先生にメールで連絡するって言ってたけど…
早すぎる…
しかも勝手に決まってた…
と思っていたら、私への電話が前後していたようで先生からじきじきに連絡がありました

心の準備をする間もなくトントン拍子に決まっていきました。
それからCTとMRIをとり手術前日に紹介してもらった病院の外来に行くことになりました。
とりあえずは、肺や肝臓への転移もないので一安心でした

スポンサーサイト
07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。