2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.123

今日はがん友の、のんさんとランチをしてきました。
待ち合わせの前に歯医者で歯石を取ってもらっていたのですが
長引いてしまい、なんと遅刻してしまいました(;^ω^)

2人でイタリア料理のランチをお腹いっぱい食べてから
本屋さんでブラブラ。

がん患者2人そろうと、やはり乳がん関連の本を見ちゃいますね。
専門書、患者向けなど立ち読みしてきました。

そしてふと見た専門書で新たな知識を吸収。
・若年性乳がん(35歳以下)では乳房温存の場合、局所再発(温存手術した乳房の)が
高率である。
若年性の場合、癌が乳管内で広がることが多いためらしい。

のんさん曰く、若年性で乳房温存だと↑の理由で放射線+化学療法をするようです。
なるほど。

手術前に伯母から「乳房温存はできないの?」と言われ、
知り合いのDrに聞いたりしてくれました。
やはり少しでも残したいっていうのが本人じゃなくてもあるんだなーと思いました。
でも私は乳腺全摘+同時再建を選びました。

まだまだ知らないことはたくさんある。
「人生、一生勉強」と聞いたりしますが、まさにそうです。
病気のこと以外でも、日々学ぶところがたくさんあります。

今日はなんだか気分もスッキリ(*^▽^*)

スポンサーサイト


【】
近くに同じ病気のお友達がいると
いろいろお話とか出来ていいですね!
これから、手術を受ける人達にとっては
ステージや、年齢、主治医の方針など
いろいろな要素があって、全摘、温存と
選択があると思うのですが、
一番は、再発を防ぎたい・・・ですよね。
できれば、温存して再発を防げれば
一番いいことなのでしょうが・・・
最後は、本人の選択で決まるのでしょうね。
どんな手術になっても
後悔しないようにいろんな情報を集めて
考えて、進まないと!ですね。。
(私に出来るのかな~って思うのですが・・・)
【食べ過ぎたね~】
夕飯はろくに食べれませんでした。あのあとジムにいったのに~
ジムの帰りに図書館に寄ったら、予約してた本が用意できてました。
やっぱ専門書は高いから図書館大活用が正解だね。

【】
なるほど~!

>若年性の場合、癌が乳管内で広がることが多いためらしい。

私も、乳管内の広がりかたがハンパじゃなかったもんなぁ~(;^_^A
石灰化も散らばってたし、石灰化には術前抗がん剤は効きにくいってことで
迷わず全摘を選んだけど。。。。
局所再発のリスクを考えると、あの時全摘を選んだことは良かったのかもと思えるね。

温存するか、全摘するか、ってほんと人によって考え方が違うものね。
でも、こうしてきちんとリスクのことも知っておけばどちらを選んでも後悔はしないだろうし
やっぱり、勉強は大事だね(o^^o)


【日々勉強だね!】
私の母は42歳の初発時に温存して9年後に局所再発したんだ。
その時もまた腫瘍だけ取って温存したので乳頭はまだ残ってるよ!
2度もメスを入れたので形はxxxだけどね(^^;

私自身も一応全摘と温存を選ぶことは出来たけど
リスクを考えて全摘を選んだの。
ちなみに家族性の場合も局所再発率が高いと言われてるよ。

結果的に、みんな自分の決断を信じて最良だったはずだから
これからも自分を信じて頑張っていこうね♪
【koharu! さんへ】
> 一番は、再発を防ぎたい・・・ですよね。
私もそれが1番大事だと思います。
再発する可能性を少しでも下げておきたい。
自分で満足のできる治療をして、もし再発しても後悔なんてしないから。

ほんと、いろんな要素やDrの考え方で個々に治療方針が違いますし
情報収集は大事ですね。
やりなおしがきかないから、十分考えて自分に合った治療ができるといいですね。
きっと、大丈夫ですよ!
【のんさんへ】
私も夕飯は少なめにしました(;^ω^)
あんなにお腹がいっぱいだとジムも大変だったかな?
本が借りられたんですね。
次に会うときにどんな内容だったか教えてね~。
【ayaさんへ】
自分で納得できる治療を受ける為には情報収集は大事だと
改めて思いました。
局所再発の場合は完治の可能性があると言えど、やはり再発しないほうがいいもんね。
石灰化には術前抗がん剤が効きにくいんだ~。
知らなかった。
またここでも勉強できたわ^^
【Katieさんへ】
> ちなみに家族性の場合も局所再発率が高いと言われてるよ。
なるほど。
また1つ知識が増えました。

少しでも再発のリスクを低くしたいのはみんな同じよね。
人から言われて治療に踏み込んでも、自分で納得しないと絶対後悔するから
自分で選んだものをこれからも信じていきたいと思います。
この記事へコメントする















07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。