2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.194

今日は筍ご飯を作りました。
家の敷地で筍が取れるので、今の時期は食べきれないほど
採れます。
099.jpg

筍と人参、油揚げを炒めて味付けし
冷凍しておいたものを使って炊きます。これから(笑)


これは初挑戦!
筍の塩漬け。
015.jpg
毎日たけのこ料理も嫌なので
冬の保存食にしてみました。
果たしてうまくいくのでしょうか(笑)

こちらは
ワラビの塩漬け。
016.jpg
母に習い、去年から始めました。
7月頃に塩漬けをしなおし、冬に戻して食べます。

私は、田舎育ちで田舎料理が好きです。
実家の祖母、母にいつもは作ってもらっていましたが
自分でもしてみようと思い、色々と挑戦しています。
昔ながらの料理、保存食、郷土料理は絶やしてはいけない!と
思っています。
面倒だけど、自分が好きな料理なので
楽しく作れます。
そしてひと手間がとても重要なのです。

年をとったら、好きなことをして人生を過ごす、
それもいいのですが
昔のことを後世に伝えていく、絶やさない
そんな年寄りになりたいと思います。

果たしてそこまで生きれるでしょうか?
生きてみますとも!再発せずに(笑)

というわけで、そんな昔のことを伝えてくれる実家の祖父母を大事にしていきたいと
思う今日この頃です。


スポンサーサイト


【】
みみさん、ステキだわ~v-352v-352
そう言う考えをしている人ってまだまだ少ないですよね。
やっぱり、昔からの習慣や、伝統料理って身体にいい事が多いんですよね。
食事療法だって、昔ながらの食べ方に戻っただけの内容だと思うし。。。
みみさんのおウチの味を大切に受け継いでいく・・・
ステキだし、とっても大切なことですよねv-392

それにしても、おウチの敷地内で筍が取れるなんて
羨ましい限りです~v-343
【koharu!さんへ】
そう言ってもらえると嬉しいです(≧▽≦)
koharu!さんの言うとおり、食事療法ってそうだと思います。
食べることは生きることにつながるので、大事なことですよね。

筍、採る暇がないと、伸びて竹になってしまうのもあります。
近くならおすそ分けするのに~。
おすそ分けしてもしきれないくらい生えて困りますよ(笑)
【えらい!】
みみさん、えらいね。感心しました。

「昔ながらの料理、保存食、郷土料理は絶やしてはいけない!と思っています。」

その通りですね。
僕は40歳も過ぎてから料理に目覚め、小料理屋のご主人や、居酒屋の大将
そして家内やお袋に教わりながら、あれこれ「発掘作業」のようにして
料理を覚えて行った…というストーリーですから
親からちゃんと受け継いだ味ではありません。(まぁオトコですしね)

40年以上も前の「かすかな舌の記憶」をたどる
みたいな作業の部分もあって、けっこう大変な話でもありました。

その間で、伝統を失ってはいけないという意識にも目覚め
また、一度失った「味」は取り戻せない事も知り
詳しくはわからないけれど、多分カラダに余り良くないマスプロダクツな味が主流になって、
包丁を握れない主婦のみなさんが増えて行くのをみるにつけても
こんな事では、日本の料理も日本人のカラダもダメになると考えるようになりました。

教えてくれる先生がいるうちにちゃんと習っておくのは
本当に素晴らしい事だと思います。
【癌ダム4Gさんへ】
癌ダム先輩からのお褒めのお言葉、嬉しいです(笑)

癌ダムさんが様々な料理が作れる理由がわかりました。
それにしても、男性で趣味であそこまで料理ができるって
凄いことです!

実家の母や祖母は「教えて~」と言うと喜んで教えてくれます。
それも親孝行ですよね。
まだまだ習いたいことはたくさんあるので
教えてくれる先生がいるうちに
習っておきます。

なんか、そのうちそういうものがなくなりそうな気がして
危機感を覚えていますが、まずは自分からですよね。
【素敵だね♪】
郷土料理=今、流行りのご当地グルメだもんね!
その土地の旬の作物を使って作るんだから
美味しくない訳がない!!
みみちゃん伝承ガンバってねー(o`・ω・)o★*。゚
【katieさんへ】
その土地ならではの、昔ながらの料理や
野菜の保存方法などありますよね。
今はなんでも買って食べれる時代ですが
その家庭の味、やり方があるので
自分で作ってみたいと思って、いろいろ初めてみました。
がんばりま~す!
【美味しそう~】
みみさん、こんばんは。

たけのこ山を持っておられるとは大財閥。すごいっ。
そしてみみさんの姿勢が素晴らしいっ。
やっぱりその土地の郷土料理というものはいいものだし、
何より美味しいですよね。
そしてこういう伝統は是非、次の世代に大切に送っていきたいものですね。

あー、たけのこ食べたいっ。

【トンきち1号さんへ】
コメ、ありがとうございます。
竹林は隣との柵みたいなものらしいです。
だから、きちんと手入れしているわけではなく
ほんの少しの竹林ですよ。
そして、嫁にきた家だし、田舎なので敷地が広いんです。

郷土料理はまずは、私がしっかりと覚えていきたいと思っています。
そろそろ、たけのこの時期も終わりそうです。
買うと高価なので、家で採れて大助かりですよ^^
この記事へコメントする















10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。