2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.270

助産師の伯母から、トコちゃんベルトの存在を聞き
買ってもらいました。
トコちゃんベルトとは何かをPCで検索していくうちに
妊婦の骨盤ケアが大事だということを知りました。

妊娠すると妊娠性のホルモンの働きで骨盤の関節などをつないでいる靭帯がゆるむそうです。
昔と今の生活様式は変わってきているので、現代の人は靭帯も筋力弱くなってきていて、妊娠すると骨盤がゆるみ過ぎてしまいます。

ゆるんでいると子宮や胎児も下がり、切迫早産や早産になりやすいようです。
赤ちゃんの入っている袋も丸くならず、赤ちゃんは窮屈な姿勢になります。
骨盤のゆがみで、腰痛もおこるようです。

骨盤ケアにより、早産の予防になります。
そして、腹帯やガードルなどでへその上までしっかり締めると
子宮の中で赤ちゃんがお母さんの背骨に押し付けられ
その間にある大動脈が圧迫され、
浮腫や蛋白尿、高血圧になりやすいとも書かれていました。


で、トコちゃんベルトをつけ始めたのですが
位置や締める強さがこれでいいのか不安で
伯母は県外なので見てもらうのは難しいので
トコちゃんベルトを学んでいる助産師の方にみてもらうことにしました。

使ってて不安なことを教わり
それと、マタニティー活法というものを教わりました。

・セルフケアによる骨盤のゆがみの修正
・子宮に新鮮な血液が行くようにする体操
・胃のつりあげをして筋肉をゆるめる
などのストレッチをしてきました。
1日1回していくといいようです。

ベルトでの骨盤ケアだけでなく
セルフケアや姿勢で骨盤ケアしたり、活法により赤ちゃんが入るお腹のスペースを作ることが大事だそうです。
お腹の筋が硬かったり、ゆがんでいたりすると赤ちゃんのスペースが少なくなり、赤ちゃんは窮屈になってしまいます。
体操により体が楽になりましたし、つわりや腰痛がある人も楽になるそうです。

今まで横すわりが多かったのですが、これでは骨盤がゆがみますし
猫背でもお腹が硬くなってスペースができないそうです。

正座や胡坐での座り方も教わってきたので
日々の生活で意識しながら
お腹の赤ちゃんがゆったり過ごせる環境を作り、
自分も楽に妊婦生活が過ごせるようにしていきたいです。

スポンサーサイト


【おめでとう!!】
みみさんおめでとう!!
久しぶりにブログに遊びに来させてもらったらいろんな話題がてんこ盛りでびっくりですm(_ _)m

義母さんのこと…本当に早い展開で悪くなってしまったようで。
そんな大変な中、みみさんの妊娠。
いろいろと気苦労もあるかとは思うけど、体大事にしてくださいね。

旦那さまも喜んだでしょうね。
またゆっくり遊びにきますね。
ボチボチブログも更新しないと(笑)
【まきさんへ】
お久しぶりです。
コメ、ありがとうございます。
しばらくブログの更新がなかったので少し心配してました。

私のブログは急な展開が多くてビックリしましたよね。
私も自分のことながらビックリです。
妊娠は旦那も私も喜びは大きかったです。
夏バテぎみですが、無理せず過ごします。

まきさんのブログの更新楽しみにしてます^^


この記事へコメントする















07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。