2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.90

ガンナビで興味深い記事を見つけました。

ドセタキセル(タキソテール)投与患者の約3割に
手の爪の欠損、皮膚の炎症、角質剥離などが生じるそうです。
ですが投与時、アイスノンで爪を冷やす
爪毒性、皮膚毒性を抑えられるという研究結果が出たそうです。
詳しくは上の「興味深い記事」をクリックしてください。

私も以前の記事に書いているように
主治医に言われるままにそれを実行しました。
保冷剤をペーパーで包んでもらい、投与中はそれで爪を冷やしました。
だだ、四角い保冷剤のため(普通のものです)すべての爪を冷やすのは困難で
親指以外の爪に保冷剤を当てていました。
親指は指先を冷やしたぐらいです。

効果ありで、爪の痛みはなくなり、爪が浮いてくるのもなくなりました。
爪の変色もありません。
ただ、爪の変形は少しあり、横線があって波打っているようです。
今は爪が伸びてくると2枚爪になったりしています。
しかし、日常生活に支障はありません。

今思えば、やってよかったと思っています。
爪先の痛みって嫌だったし、爪が浮いたときは不安だったので…。

提案してくれた主治医に感謝です。
ありがとうございます。

しかし、爪を冷やして効果が出ない人もいると言っていました。
私は効果があって良かったです。
何にでも100%はありませんが、ガンナビの記事にあった研究ではかなりの効果があるようです。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。