2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.96

先日、定期健診に行ってきてからの義父との会話。
義父「病院どうだった?」
私 「結果はすぐに出ないので、異常があったら連絡がくることになっています。」
義父「もう大丈夫なんじゃないの?
私 「うーん、そうでもないんです。かお

説明するのも面倒なので会話を終わらせてしまいました。
以前、抗がん剤が終わったら治ったではなく、再発(全身への転移など)することも
あるので、何年か経ってみないと治ったとは言えないと話したことがあるんですが、
1回話しただけでは理解してもらえないんですよね…。
人によっては説明するのが面倒だったり(そこに気力を使いたくなかったり)して
あやふやにしてしまうこともあります。
理解してくれる人にだけ分かってもれえればいいや~と思っています。

私は術後、完治を目指した治療(抗がん剤)をしました。
だから副作用が強くても我慢したし、頑張ろうと思っていました。
主治医からも「完治が目標だから」と、副作用があれば薬で緩和したり
副作用が強くても頑張りましょうと言われていました。

私はトリプルネガティブというがんのタイプで一般的に予後が悪いと言われています。
だから主治医は抗がん剤中に
「再発したら日常生活にし支障がないように抗がん剤を使う」
「再発したら完治はなくなる」という話もしてくれました。
しかし、トリプルネガティブは3年までが再発のピークで4年目以降は再発率が下がる
と言われています。
今はそういう希望キラキラもあるので再発しないことを祈って日々、生活しています。

しかしながら、病気がわからない人にとっては『治療が終わった=治った
と解釈してしまうんですよね。
そして乳がんにはいろいろなタイプがあるのに
「あの人は大丈夫だったから、大丈夫だよ!」
とか安易なことを言う人もいる。
身近にがん患者がいる人はよく分かってくれたりします。

何も知らないのに安易に大丈夫とか治るとか言わないでほしい。
心配して言ってくれるんだろうけど、
それぞれ、再発の心配もあり日々過ごしているのだから。
(最近は再発のことを忘れていることが多いですが…。)

前向きに考えて生きることは大事だけど、人の安易な一言イラッ怒とすることがあります。
きっと、時間が経てばそんなことを言われても気にしなくなったり、
プラス思考に考えられるんだろうけど
治療中~今はそう思ってしまう時期なのかもしれない。

上辺だけで判断してはいけない。本質をみて判断しないと。
無知って怖い。なんでも言えちゃうからかお
スポンサーサイト


【成人病のようなもの】
という認識してもらえると一番良いかなと思っています。
余り深刻に、すぐにあの世にみたいに思われるのも嫌だし。テレビや映画では時間の都合でヒロインを2時間で逝かせてしまうからいけないんだけど。
再発されてからも、治療しながら、普通に、もっと生き生きと過ごされている方もたくさん知っているし。
成人病と同様、がんも術後のケアが大事なこと、再発しても普通に生活できるということを気長に知らせていきましょう。将来は多分、二人に一人はがんになるんですから。
【tofu50さんへ】
そうですね。
成人病のようなものと話すとわかりやすそうですね。
今度、そういう風に説明してみます。
再発っていうのを申告に考えてしまっているので、
余計にそう思ってしまうかも知れません。
メディアでも取り上げられたりしているし、将来2人に1人ががんになるなら
世の中に正しい知識が広まっていくことを望んでいます。
【はじめまして♪】
makkyちゃんのとこから遊びに来ました。
ハートといいます。
2004年夏27歳で子宮頸癌になり3ヶ月の入院(子宮広汎摘出術・化学治療・放射線治療)を終え、再発・転移もなく現在は元気に主婦してます☆
みみさんとは病気がわかったときの年齢も近くて病気と闘っていくうえでお互いが励ましあえたり、気持ちを分かち合えたらいいなって思いコメントさせてもらいました。

ハートも周りから軽々しく病気のことを言われて励ましてくれたのかもしれないけど余計に悲しくなってしまったことある。
私は自分が病気になるまで癌=死と思っていたことは確かにある。
実際、自分が癌患者になってみて、そうじゃない!癌と共存して上手に付き合えば楽しく毎日過ごしていくことだって出来るんだってわかってきたから理解をしてもらえる社会になってくれたらいいなって思う。

そのためにも私たちが病気に負けないようがんばらなくっちゃ!!
これからもよろしくお願いします♪
【こんばんわ★】
私も、化学療法が終わって脱ヅラしたら
「治ってよかったね~」って言われることが多くって、そのたびに複雑な気持ちになるよ(≧w≦;)

あと、乳がんになったばかりの頃に
「早期発見でよかったね」って言われることが多くって、それも複雑な気持ちだったなぁ~。

みみさんの言うとおり、ほんと無知って怖い。
でも、きっと立場が違えば自分も同じことを言っちゃうと思うし
やっぱりこればかりは体験してる人じゃないと
本当の辛さはわかってもらえなくて当然だよね。

もし、身近な大切な人が病気になって
心から力になりたいと思うなら
まず、その病気を正しく理解することからはじめてほしいなぁ~と心から思います。
【ハートさんへ】
病気は違えど同じがん患者、思うところは同じだと思います。
治療は辛かったと思いますが、今は元気に過ごされていて何よりですi-179

ハートさんが言うように『がんと共存』が大事ですよね。
治ったのか再発するのか誰にも分からないし、一生がん患者(がんサバイバー)
として生きていくのだから、負けないようにしなくっちゃ。
ハートさんから元気i-192をもらいました。

こちらこそよろしくお願いしますi-260
【ayaさんへ】
病気になってみて思ったことです。
ayaさんの言うように、病気を正しく理解することって大事ですよね。
でもそれには労力も必要だけど、私はこれからそうしようと思います。

私も「早期発見だったんでしょ?」って言われることもありました。
心では「実は早期発見じゃないんだけど…」と思ったけど。
マスコミでは早期発見=治るって言ってるしねi-230
悪気があって言ってるわけではないんだろうけど、それがまた複雑かも…。

そういったことを軽く流せるようになりたいi-232
【そんな】
愚痴も全部聞きますよ~
木曜日に会いましょう!

乳がん=すぐ死ぬ人、みたいに一線を引かれて接しられるのも嫌なものだし、
治療後まったく健康と思われるのもちょっと違う。家族とか近しい人には、
面倒でもその複雑な思いをぶつけて、みっちり話をしたほうがあとあといいのかも・・・?
でも義理の関係ってそこが難しいんだよね。



【のんさんへ】
なんかいつもブログに愚痴書いちゃって、
後で、自分って嫌な人って思っちゃう…。

実の両親だとなんでも言えちゃうけど、義理の関係はのんさんが言うように難しいです。
重く思われるのも嫌だし、軽く考えられるのも嫌だし、私のわがままなんだと
思います。

じゃ、木曜日にi-179よろしくねi-88
【分かります~】
乳がんに限らず、身近にがん患者がいる人は、こちらから何も言わなくても、体調を気遣ってくれたり分かってくれます。
身近に経験者のいない人は、闘病の辛さや予後の事は、どうしても分からないですよね。

そうじゃないのになぁ…と思うこともありますが、私もあえて説明はしません。
こんな事を考えるのは申し訳ないですけど、いつか分かってくれる日が来ると思って接しています。
性格ワルイかしら??(-_-;)

私の実生活で乳がんのがん友はいませんが、みみさんを始め、ブログでお知り合いになったお仲間さんとの交流が、励みになっています^^
【べにまるんさんへ】
普段、こんなことは言えないので、愚痴ってみましたi-229
>いつか分かってくれる日が…
時々思ってしまう私も性格ワルイかも(笑)

パソコンでのつながりって以前は抵抗があったけど、
今はべにまるんさんと同じでアドバイスをもらえたり、共感できるので励みになってますi-179
だって、若年性って身近に探すのって難しいから…。
この記事へコメントする















06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

みみ

Author:みみ
28才で乳がん発覚
皮下乳腺全摘+広背筋を使った同時再建を行い 
抗がん剤治療(AC+タキソテール)がH21年2月に終了。
現在、無治療、経過観察で過ごしています。
H25年2月出産し、育児してます。

ご意見、ご感想なんでもOKです。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。